集合住宅への導入について

集合住宅用太陽光発電システムは、資産価値を高めます。

遊休スペースを活用してエネルギーを作ります
入居者やオーナー様宅の電力を賄えるほか、余剰電力売電買取制度でオーナー様の収入アップにもつながります。
マンションの資産価値が高まります
「エコマンション」によるイメージアップで入居率がアップ。発電した電力を各部屋で活用する方法や、共用部分の電力として使用する方法などメリットがあります。
補助金のご利用で投資費用を軽減できます
国や自治体からの新エネルギーに対する税制優遇措置の適用で、太陽光発電システムの購入費用が一括償却できます。
「光熱費の軽減」など他の集合住宅と差別化を図れます
例えば家賃や間取りが似通った条件のマンションなどとの差をつけることができるほか、屋上などに直接太陽熱が当たらなくなる事で高層階の高温化も防ぎます。
集合住宅用太陽光発電システム設置パターン
  • 設置パターンA
    各住居で活用

    入居者様の電気代を軽減
    差別化、闘争力を高めます
  • 設置パターンB
    共用居で活用

    共用部分の電気代を削減
    売電で収益費をサポート
  • 設置パターンC
    オーナー様宅で活用

    ご自身の電気代を削減
    売電で収益費をサポート
株式会社ミタデン 太陽光発電部では、発電シミュレーションや設計、補助金・助成金の活用などを中心により多くのメリットを感じていただけるご提案を提出させていただいております。
太陽光発電システムの活用の方法やご不明点などございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

鹿児島の太陽光発電のことならミタデン太陽光発電部